家訓の達人家訓の達人「一家に必須!ベストの家訓を探し登録できるサイト」
家訓の達人(Since 2002/1) Produced by (株)達人の森
クローズド懸賞御用達のサイトは「応募の達人」

【家訓へのコメント一覧と投稿】

投票→賛:5325票  .
投票→反:4322票  .

登録日:08月04日23時25分  大庭さん
家訓
結果ではなく過程


由来
何をするかではなく今何が出来るか



投稿順(旧)  投稿順(新) 

1
中途半端な言い方を覚悟でいいますが、ケ
ケースバイケースです。逃げの言葉にもな
る諸刃の剣だね、この言葉は。

登録日:05月21日22時35分  ぴさん
2
目標(目的)があれば、結果は当然あるも
もので、結果が良くても悪くても出た結果
に対しては真摯に受け止める姿勢は持って
いなければいけないと思います。

結果を無視した行動はそれと相対する目標
標を無視することになり、結果的には過程
をも否定することになるからです。

目標があってそれを達成するための行動が
が過程であり、行動を起こせば必ず結果が
現れる。これは法則だと思います。

自ら決めた目標であれば結果に対しては責
責任があって、未達成の場合に当然その攻
めは自ら負わなければならないでしょう。
与えられた目標であれば、自分がそれを承
承知して受けたという意味での責任があり
、それに相当する攻めを真摯に受けなけれ
ばいけないと思います。

もし、自分が取り組んだ物事の結果が悪い
い結果であった場合反省をします。

真剣に取り組んだ度合いに比例して悔しい
い思いもするものだと思います。

良い結果がでなくて、ただやみくもに悔し
しがってばかりしていると表情は暗くなり
、無気力になり、自ら運勢を下げてしまい
ます。非常にネガティブです。

反省というのは自分のウィークポイントや
や失敗した箇所を探し出す作業です。この
反省をする場で、自分は自分の目標に対し
て何をしてきたのか、そのプロセスを分析
析して失敗した箇所が明確になれば次にそ
れをどうやって克服するかを考えられます

一時は落胆するが結果ばかりにいつまでも
も固執するのではなくて、次にどうやれば
よいのかを考える。これがポジティブな思
考であり、その表情はやがて明るくなり、
、気力が充実し、自らの運勢も上昇させる
。常に前進しようと努力する人の姿は新鮮
でみずみずしい感じがします。

また、人は過去に見たこと、聞いたこと、
、自分でやってきたことを総合して人格の
一部をつくり出しているものだと思います
。この中でも自分が実際にやってきた「経
経験」というのは、今すぐに良い結果に結
びつくものではないけれど、人生のさまざ
まな場面で過去に一生懸命取り組んできた
たことの経験が役に立ったということはよ
くあることです。
成功したことも、失敗したことも役に立つ
つことがあるので「その時自分は何をやっ
てきたか」「どういう感情で取り組んでき
たか」というのを記憶して忘れないように
にしたいですね。

登録日:07月23日22時22分  ねずみのしっぽさん
3
リアリズムも、良いけど、プロセツも、大
大切なときがある。
一概には、言えない。ような、気がする

登録日:07月31日18時51分  hatokamoさん

コメントを追加!
名前
コメント
認証 ←右の画像の英数字を入力してください
※あまりにひどい内容は管理人が独断的に削除します
目次
・ お気に入りに追加


・ 家訓の達人とは

・ 家訓チェック!
  ・家訓を見る
  ・家訓を登録
  ・家訓一覧&投票
     →スコア順(総合)
     →スコア順(良)
     →スコア順(悪)
     →登録順(新)
     →登録順(旧)
・ お問い合わせ
・ よくある質問
・ 更新履歴
・ その他
・ リンク

全文検索

(株)達人の森無断で当ホームページの一部または全部を転載することを禁じます。
©2001-2009 (株)達人の森 All rights reserved.
命名の達人 育児の達人
姓名判断の達人 良縁の達人WEB
応募の達人 家訓の達人
赤ちゃんの名前診断と命名サービス  
クローズド懸賞御用達のサイト「応募の達人」